赤羽を拠点に活動する
東京都北区応援☆音楽ユニットです彡

〝Ride Pause./ライドポーズ〟※Ride(浮く) Pause.(間)


 2018年4月、ヴォーカリストひさこの
音楽を中心に様々な形で
地元東京都北区の魅力を発信したいという
思いに賛同したギタリスト・ムーチョと
ドラマー小山田和正をはじめ
各分野の多彩なプロフェッショナルの
サポートを受け発足。

現在、赤羽を拠点に赤羽馬鹿祭りや
赤羽納涼フェスタにて活躍のほか
各種イベントへの参加・企画
YouTube番組配信など幅広く活動。
2019年3月には
初マキシシングル“JUMP”をリリース。
地元赤羽ダイエー店で
インストアライヴを開催する。

メディアでは
NHK BSプレミアム『骨の髄まで歌います』にて
ひさこの生立ち及び、
前向きに困難を乗り越えていく生き方が
クローズアップされ、
大きな反響と感動を呼んだ。
その他、テレ東『モヤモヤさま~ず2』
『家、ついて行ってイイですか?』などに登場。
いくどん赤羽での「お肉はおやつ」発言などで
大きな話題となる。

Ride Pause.そしてひさこへの
応援の輪は広がりつづけ
今後の活躍に期待を集めている。

ひさこ/プロフィール

2歳のとき、両親の魚屋さん開店と共に
家族で東京都北区浮間に暮らすことに。
幼稚園年長より小学校6年生まで、
クラシックバレエに没頭する一方的
学舎や北区内での各種イベントへも
積極的に参加する。

2002年 ゴスペル“クワイヤーM”加入
2005年 ボランティア団体Peaches.結成。
     代表就任
    *現在も慰問ステージ開催。

2006年 クワイヤーM脱退。
     ソロシンガーへ転身。

都内を中心にジャズシンガーとして活動を開始。
その傍らに母親の介護に従事。
一旦は、活動を控える時期もあったが
自身の闘病をも乗り越え
再び精力的な音楽活動を再開。

ジャズバー・ライヴレストランへの出演
クラヴイベント、インターネットラジオ出演、
司会、各種イベント企画など
その活躍は多岐にわたり
特に様々な分野との
コラボステージは大人気を博した。

2018年4月、一念発起し
自身の出身・北区の魅力を発信するべく
音楽ユニットRide Pause.を立ち上げ
精力的な活動をスタートする。

今後のひさこ、そしてRide Pause.の活躍に
期待を集めている。

出演番組

■2018年
加藤浩次の1億人総コメンテーター
*日本テレビ

骨の髄まで歌います ~赤羽お金編~
*NHK BSプレミアム

■2019年
モヤモヤさま~ず2 赤羽周辺
~本当に住みやすい街No.1!納得のもやり方~
*テレビ東京

家、ついて行っていいですか?
~玄関開けたら衝撃映像~
*テレビ東京

家、ついて行ってイイですか?(明け方)
~他界した両親、
実家でひとり 48歳独身女性の安心できる場所~
*テレビ東京
     
NHK BSコンシェルジュ
「骨の髄まで歌います~HONEBONE~」
 *NHK総合

その他、
■2010年
相棒 劇場版Ⅱ-警視庁占拠!特命係の一番長い夜
テレビCM

news every.
番組内コーナー「クリュスタ池袋」特集
店舗紹介コメント
*日本テレビ

家、ついて行ってイイですか?

記事として未だお楽しみいただけますので
ご興味いただけましたら
是非チェックしてみてくださいね!
↓↓↓↓↓

・他界した両親、実家でひとり・
48歳独身女性の”安心できる場所
https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/lifestyle/entry/2019/019650.html?sc_cid=yw_home_ii

お問い合わせ・出演依頼等

rosyheart.vo@gmail.com

powered by crayon(クレヨン)